肌荒れ期

ニキビは、2日でおさまった。

ニキビが出てからは、毎日洗顔している。

暑さとマスクで蒸れていたのかもしれない。

肌荒れも一時的なものでその後3日ほどして落ち着いた。

 

と、思った矢先また突然に肌荒れしだした。

今度は、スイートアーモンドオイル洗顔をした直後に肌がかゆくなり赤みがでてきた。

スイートアーモンドオイルは保湿用に髪か身体に使用しようとしていたのに、うっかり使ってしまった。開封してから半年以上たつので酸化していたのかもしれない。

 

肌荒れの状態が、レチノール反応と似ていたので、一瞬それかとも思ったがスイートアーモンドオイル使用直後から変化したとなればこちらの方の問題な気がする。

 

それにしても、肌の状態が落ち着かない。

生理前な事もあるし気候や紫外線の影響かもしれないが、毛穴バランスリセット法を始めてモサモサ期を脱してからは肌の調子が良かっただけにとても気になる。

 

突然のニキビ多発

鼻と小鼻にニキビが多発した。

大小、白ニキビ、肌荒れのようなブツブツ合わせて20個以上…

感触はボコボコだ。本当に嫌だ。誰か助けて。

 

変えたことといえば、新調したベビーオイルを微香のものにしたくらいだ。単純に無香料のベビーオイルが売り切れていたから微香にしただけなのだが香料にやられたのだろうか。

 

 

 

それとも、マスク被れか。

はたまた、バイ菌のついた手で触ってしまったのだろうか。

いや、もしかしたら内面からきているのかもしれない。

原因はハッキリしないが、ストレスになっている。マスクで隠れるので外出の際はいいが…

 

しばらく洗顔する日を増やして様子をみようと思う。

 

 

 

 

 

スクワラン(初回限定)

 

5ヶ月目比較

5ヶ月目の比較

 

 

f:id:keanakaizen:20210511232154j:image

 

f:id:keanakaizen:20210511232028j:image

 

 

ようやくベビーオイル一本目を使い切った。これは、コスパが良すぎやしないか…。

週1日だけスイートアーモンドオイルを使用しているがそれにしても、だ。

一回の量は2〜3ポンプで鼻に追いオイルを1ポンプ。夜のみの使用。

スイートアーモンドオイルよりもベビーオイルの方が肌馴染みがよく、翌日の毛穴の状態も良い。とはいえまだ残っているので、今後は保湿用に使用したいと思う。

 

朝:水洗顔、グリシルグリシン化粧水、リンクルクリーム

夜:ベビーオイル洗顔、マンダム泡洗顔(週1〜3回)、白潤プレミアム、レチノールクリーム(週3回)、ハイドロキノンクリーム(週1〜2回)

 

 

 

 

 

スクワラン(初回限定)

 

 

トリートメントの素

グリシルグリシンの化粧水を購入した時、同じショップ内でランキング上位だったトリートメントの素なるものを見つけた。ちょうど、髪の痛みが気になりトリートメントを探していたので一緒に購入することにした。

 


 

 

 

調べてみると、人間の毛髪に一番近いとされている羊毛由来のケラチンが配合されているようで、このケラチンは髪の毛の90%以上を構成している成分とのことだった。

 

使い方は、シャンプー後、手持ちのトリートメントとこの素を5:1で混ぜ、塗布し5〜20分置いてから洗い流す。そして、しっかりとドライヤーで乾かす。

ケラチンは、一定の熱を加えることによって髪の内部で膨潤する特性を持っているらしい。

 

テクスチャーは色のついた水くらいで、特に強い匂いもない。20分放置するのは辛かったので(せっかち)5分ほどで洗い流した。洗い流している最中から思わず、おっ。と声が出てしまうほどサラサラしていることがわかった。

更に、乾かすとサラサラになった。本当はツヤがほしいのだがさすがに一回ではあまり効果は感じられなかった。

翌朝の髪の毛もうねりがなく、サラサラしていた。

 

なかなか良いと思っていたが、放置時間のことを考えると面倒になり使わない日もある。

しかし、使わなかった日の翌日のうねりがひどいしパサパサが気になるのである。

一度サラサラになると元に戻っただけで大きく退行しているように思えるものだと、おかしくなった。

毛穴とは関係がないが、実際使ってみて良いと思ったものなのでここに記しておく。

 

 

 

 

 

自動更新バナー

 

レチノール再開

レチノールクリームの使用をやめて一週間たち、やっと赤みと肌荒れが良くなった。

 

その後3日ほど様子を見て、夜だけ使用を再開した。今後は、2〜3日おきに肌の状態をみて徐々に増やしていこうと思う。

 

レチノールクリームをやめていた時に使用した豆乳イソフラボンリンクルクリームの調子が良く、やはりこのシリーズとの相性が良いのだと感じた。ジェルクリームよりもコックリしていて、春風で乾燥していた肌を落ち着かせてくれた。

 

そして、気になるシミのために購入したハイドロキノンが届いた。使用するのが楽しみであるが、これも念の為パッチテスト後、様子を見て使用しようと思う。

 

 

レチノイド反応

2日ほど前から、頬の一部の皮が剥けて赤くザラザラしている。季節の変わり目だからかと思ってはいたが、よく考えてみるとレチノイド反応というものではないかと思う。

 

レチノイド反応とはレチノールの使いはじめに肌荒れや皮剥け、ニキビなどが出る症状なのだが、以前からレチノール配合の豆乳イソフラボンリンクルジェルクリームを使っていたので肌が慣れていると思っていた。

夜だけの使用にしていたが、それでも高濃度のレチノールには反応したようだ。

 

一旦、NOKOHONPOのリンクルクリームはやめて、ストックしていた豆乳イソフラボンリンクルクリームを使って様子を見ていこうと思う。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なめらか本舗 リンクルクリーム 50g レチノール誘導体
価格:1320円(税込、送料別) (2021/4/9時点)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクワラン(初回限定)

 

 

ベビーオイル洗顔4ヶ月目比較

気がついたら、ベビーオイル洗顔を始めて4ヶ月が過ぎていた。正確には、4.6ヶ月目あたりだ。

角栓モサモサ期を過ぎて、毛穴の事があたり気にならなくなったのですっかり忘れていた。

 

 

 

f:id:keanakaizen:20210406214755j:image

 

この1ヶ月大きな変化はないが、毛穴の黒ずみは徐々に薄くなっているような気がする。

それよりも、比べてみてまず気になったのは毛穴ではなくシミだった。くすみが取れたおかげかシミが目立ってきている。

 

早速、美白成分を取り入れた。

ちょうど化粧水がなくなるところだったので、ロート製薬の白潤プレミアムをチョイスしてみた。白潤プレミアムにはトラネキサム酸が配合されており、このトラネキサム酸が炎症による肌荒れを抑制するだけでなく色素沈着も抑制してくれる。

毛穴バランスリセット法のサイクル1で取り入れる成分の1つでもある。

その他、ヒアルロン酸、ビタミンC、ビタミンEなどの美容成分も入っていて価格も手頃だった。

 


 

トロッとした使用感で、季節の変わり目で乾燥していた肌にはちょうどよかった。

 

それにしても、シミが気になる。

クリニックでシミとり放題をしたい所だがこのコロナ禍では躊躇する。

ハイドロキノンあたりを使ってみようか。と考えている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファンケルオンライン